はる診療所 HOME > このような症状はありませんか?

このような症状はありませんか?

このような症状やご要望はありませんか? 2016.08.15

  • ①排尿の不調(回数が多い、出にくい、もれるなど)
  • ②血尿が出た
  • ③排尿後に痛みや違和感を感じる
  • ④ペニス、陰嚢(精巣)などに異常、違和感がある
  • ⑤健康診断で異常(PSA高値や尿潜血など)を指摘された
  • ⑥性感染症が心配
  • ⑦EDの治療を受けたい
  • ⑧感冒や下痢嘔吐などの腹部症状がある
  • ⑨糖尿病、高血圧、高脂血症などを指摘された
  • ⑩通院が難しいので訪問診療をして欲しい
  • ⑪健康診断を受けたい

このような症状やご要望があれば当診療所を受診して下さい。

当院ではこんな検査ができます。 2016.08.14

(写真をクリックすると拡大します。)

尿検査

①尿検査

(KUBOTA2410®、SIEMENS clinitec status plus®)

検尿頂いた後、尿の性状(蛋白、糖、潜血など)をすぐに検査致します。

エコー検査

②エコー検査

(TOSHIBA Xario 100®)

最新の超音波機器を導入しており鮮明な画像で診断致します。
腹部臓器、血管内の血流などを検査致します。

レントゲン検査

③レントゲン検査

(島津X'sy Pro® 、コニカミノルタAero DR®)

最先端のデジタルレントゲンを採用しており、今までのレントゲン検査に比べ被ばく量を最小限かつスピーディに済ますことが可能です。
胸部、腹部、四肢の関節、頚椎、腰椎などを撮影致します。

尿流量測定器

④尿流量測定器

(TOTO フロースカイ®)

排尿状態(勢いや時間など)をデジタルで測定致します。 御自宅のトイレと変わらないデザインのため普段の排尿状態で検査を受けて頂く事が可能です。

膀胱ファイバー

⑤膀胱ファイバー

(OLYMPUS VISERA PRO®)

最新のシステムを採用しております。ファイバーは柔らかい素材のため、痛みは最小限で済ますことが可能です。*NBIも標準装備しているため早期の膀胱がん発見が容易になります。

*NBI(狭帯域光法):粘膜表層の毛細血管と粘膜微細模様を強調し膀胱がんの早期発見に非常に有効な方法

採血

⑥採血

電子カルテと連動しており、朝に採血しますと午前中には結果をお知らせする事が可能です。
(緊急時のみ。また特殊な採血項目は少しお時間を頂きます)

心電図

⑦心電図

(日本光電 ECG2150®)

オンライン化されておりすべてデジタルで保存されます。

電子カルテ、PACSシステム

⑧電子カルテ、PACSシステム

(AIクリニック®、コニカミノルタUtieta α®)

上記医療機器とデジタル回線で連携しており、データをすべて一括管理しております。 このデータをもとに総合的に診断治療致します。

はる診療所

  • 診療科目
    腎泌尿器科、内科、整形外科
  • 所在地
    〒579-8051
    大阪府東大阪市瓢箪山町4-26
    ツインコスモス瓢箪山201
  • TEL:072-970-6625
    FAX:072-970-6635
  • 交通アクセス
    近鉄奈良線瓢箪山駅 徒歩5分
今日のはるさん

初診時にご記入頂く問診票ですが、お待ち頂く時間を少しでも短縮できればと思い、ご希望の方は事前記入をお願いすることに致しました。

問診票は下記からダウンロードできます。宜しくお願い申し上げます。

問診票のダウンロード
スタッフ募集
栄養食事指導が始まります